3つの理由

さくら創業融資サポートセンターが選ばれる3つの理由

1.経営革新等支援機関

経営革新等支援機関とは中小企業が安心して経営相談等が受けられるために、専門的知識や実務経験が一定レベル以上の者に対し、国が認定した公的な支援機関です。

日本政策金融公庫などが提供している融資制度にはこの経営革新等支援機関のサポートを受けないと利用できない融資制度などもあり、融資条件が有利な融資を利用する事ができます。

さくら創業融資サポートセンターは中小企業庁より経営革新等支援機関として認定をうけており、数多くの中小企業の資金調達のお手伝いをさせていただいております。

2.プロフェッショナル集団によるワンストップサービス

中小企業が創業時に利用できる、融資制度、補助金、助成金には様々なものがあり、これらの申請は複数の士業の業務範囲にわたります。たとえば採用など「人」に関する助成金は社会保険労務士の業務になり、融資制度の為の事業計画などは、税理士が得意とする分野になります。したがって税理士だけに相談しても申請できない助成金が存在するため、「そんな助成金があったなんて知らなかった・・・」「もう少し早く知ってればもらえたのに・・・」なんて事にもなりかねません

さくら創業融資サポートセンターでは税理士、社会保険労務士をはじめとするプロフェッショナルによるサービスを提供しております。よって創業準備に忙しい経営者さまのご要望もワンストップで受けることができ、なおかつ創業時に利用できる各種制度についても、利用のための最適なアドバイスを受けることができます。

また開業後に必要となってくる経営上のアドバイス(節税対策、労務対策など)もしっかりと受けることができ、創業期から開業後の経営者さまをしっかりとサポートする万全の体制が整っています。

3.融資成功率99%(平成28年6月時点)

日本政策金融金庫の新創業融資や地方自治体が行っている制度融資は、これから事業を始める方には非常に魅力的な融資制度となっており、これほど破格の条件で資金を借り入れできるところはないと言っても良いでしょう。

その反面、審査に関しては創業計画などの非常に厳しいチェックがあり、申請した法人や個人事業主のうち、実際に融資を受けることができるのは2割程度だと言われています。

さくら創業融資サポートセンターでは経営革新等支援機関として数多くの創業融資の経験と実績から99%の融資成功率を実現しています。